異常気象のまえぶれか?

今年は、5月になってまだ台風が1つも発生していない。来すぎるのも問題あるけれど、まったく発生しないことで問題はないのだろうか?海水温が高くなり生態系に変化がありそうだし、後で数多くの台風が急に発生したりしないのだろうか。

最近、日本は自然災害の影響を沢山受けているだけに、異常気象で被害が出たりするのは勘弁してほしい。しかも、体験したことがないような事態になることも多いので、どう対応してよいのかわからない。

5月なのに気温は30度を越えて夏日になっているし、梅雨に雨が降らずに水不足も心配だ。もっと詳細な予想と注意喚起や事前に対策の強化はできないのだろうか?やっているのだとしたら、もっと回りに周知するように報道してもよいのではないだろうか。

そんなことを思いながら、大きな被害が出る前触れでなければよいのだけどと台風の発生数を気にしたりしています。

これからは特に災害対策の備えや意識しておくことの大切さも重要になりそうなので、まわりとも話しておきたいと思います。

夏休みになってから大量の台風が発生したら経済的にも影響があるだろうし

ベッキーさんの日テレの復帰は未定だそうです

ベッキーちゃんの、日テレへの復帰は未定だそうです。ベッキーちゃんも、お金持ちなのだから、少し休まれたほうがいいのでしょう。ゆっくりと休養したらいいのです。
ベッキーちゃんを始めてみたのが、16歳、今から、15年ぐらい前の、ウルトラマンコスモスの宇宙から来た少女役でした。その時の、主役は、杉浦太陽さん。はるのむさし隊員役でした。かっこよかったです。
ベッキーちゃん、本当に宇宙から来た少女に見えました。そのくらい前から、活躍しているのです。テレビに出るようになると、子供に、「ベッキーちゃん、出てる」と喜んでいました。ウルトラマンの役名でよんでいたかもしれません。
それから、ずいぶん経って、のだめカンタービレに、ロシアの女の子ターニャとして出てきたときには、あまりにもイメージチェンジがすごくて、驚きましたが、はまり役だったと見てました。自由奔放な男性経験の多い役柄だったと思います。ベッキーちゃんにこんな側面があったのかと思い、それも当然だと思いました。
日本人もあまりにも作られたものをそのまま信じすぎますよね。

株主優待がなくなる株もあるそうです

株主優待がもてはやされていますね。たくさんの有利があるようです。簿記を習ったことがありますが、細かく、配当も値上がりも計算して利益を出すのです。細かい人しか、できないです。株もおおざっぱだと損をするのです。たいていの人はおおざっぱでしょう。
株主優待も、ある程度の株を持っていないと、優遇されないので、株主優待目当てで、株を買うという人もいますが、それは危険だと思います。それに、自分のほしいものがあるとは限らないのが、株主優待です。
うちでも、JR線の割引がほしくて、株主になろうかと思ったりしましたが、金券ショップで、株主優待券が売られていたりもするのです。そこで買ったほうがリスクは少なくて済むので、そっちを選んで使っています。
暇人だとそのやり方も精通していて、お金持ちの姉のほうが、チケットショップで格安旅券を手に入れ、お得にお使っているのです。公務員がチケットショップで何十万円も得をしたという記事がありましたが、姉も元公務員です。
30年以上前から、少しでも得をする体質だったのかもしれません。

サミットのお酒が完売だそうです

サミットで出されたお酒が、1日で完売になったそうです。当たり前だと思います。だって、みなさん、オバマ大統領が飲まれたものを飲んでみたいと思いますから。お酒を普段いただかない私ですら、どんな味かしらと思っています。
洞爺湖サミットの時は、あまりにも、洞爺湖が遠すぎて、人もすくなくて、サミットがあってもいつの間にか終わってしまいました。サミットの感覚がなかったのです。
今回、伊勢志摩がサミットに選ばれたというので、当然だと思いました。そこでは人の暮らしが、日本人の暮らしが、そのまま各国首脳に見ていただけると思いました。海に浮かぶ、養殖のいかだは、日本の原風景の一つでしょう。
サミットの首脳の方々も、日本は東京しか思い浮かばないので、きっと、こんなリゾート地があったのかと、日本の暮らしはこんなに健全なのだと、うらやましく感じられたのではないかと思っています。海の幸はおいしいし、景色はきれいだしです。
さらに、治安もいいのです。もしかしたら、嫉妬もあったかもしれませんよ。もっと、日本は優れていることを日本人自身がわかったほうがいいです。